気になる旅先や商品でもなんでもかんでも

気になる旅行先や観光について
MENU

箱根湯本温泉は箱根の玄関口|旅の始まりはこの温泉地より

みやげ店を冷やかしながら歩くのが楽しいところ。ただし、湯本駅前の商店街は18時にはほぼ閉まり、閑散としてしまう。駅前でおみやげを買うつもりなら、遅くとも17時には湯本着のプランを。水曜日定休が多い。観光施設の割引券と箱根の地図は駅や駅前の案内所で入手しておこう。シーズン中は、今日のバスの渋滞状況・予想を駅構内のバス案内所で聞いておきたい。箱根フリーパスもここで購入できます。箱根観光おすすめ情報なら此方から見ることができます。帰りのロマンスカーのア約ロマンスカーの予約は早めが安心。GW、土曜などの混雑期は往復で購入しておきたい。帰りの時間に縛られたくないなら、帰りの状況がほぼ見えた段階で強羅駅、...

» 続きを読む

伊勢志摩はこんな所?良い旅館に宿泊しじっくり参拝へ

お伊勢参りが人気の伊勢、見どころが多いマリンリゾートの鳥羽、灯台や島々が美しい志摩。この3つが楽しめる観光地がココ伊勢志摩なのだ!伊勢伊勢といったらお伊勢参り。伊勢神宮は内宮と外宮があって、外宮は伊勢市駅から徒歩で行けるが、内宮は伊勢市駅、宇治山田駅、五十鈴川駅からバスを利用しよう。河崎は伊勢市駅北口から徒歩で行ける。伊勢では路地のことを世古と呼んでいる。おかげ横丁にも戸の世古」と呼ばれる世古がつくられて、これは井戸があることがつけられた名前だが、おはらい町にも祭主職舎の前の神宮道場に向かって左側に松谷ノ世古がある。お伊勢参りは江戸時代からものすごく盛んだった。そのにぎわいを再現したおかげ横丁...

» 続きを読む

草津温泉の魅力

世界的にも広く知られる草津温泉で、昔から万病に効くとうたわれた温泉と温泉街を楽しみましょう。草津温泉は日本を代表する温泉地で、その発 祥は日本武尊が東国征伐の帰途に発見したとも、 奈良時代の僧、行基が全国行脚の際に発見し たとも伝わる。江戸時代には、徳川八代将軍吉宗が草津の湯を汲み上げて樽に詰め、江戸城に運ばせて入浴し たといわれ、やがて十返舎一九が『上州草津 温泉道中続膝栗毛十篇』にその様子を描いて 庶民の間にもその名が広まりました。さらに明治時 代には、ドイツ人のベルツ博士が理想的な保養 温泉として世界に紹介したため、世界的にも有 名になった。 草津の魅力は、なんといっても毎分3万 230...

» 続きを読む

このページの先頭へ